今日のお昼は「カレーのチャンピオン野々市本店」へ行ってきました。

IMG_7657

IMG_7649

IMG_7647

チャンカレはこのところ限定品を食べに時々行ってますが、本店に行ったのはかなり久しぶりでした。多分何十年ぶりくらいという感じです。なので、今の店舗になってからは初めてです。前回行ったときは場所も少し線路側にあったような気がしますし、こんなに広くなかったと思います。
入口には顔ハメ看板が。

IMG_7659

サンプルが置いてあるのは本店だけなのではないでしょうか。

IMG_7677

さて、今回久しぶりに本店に行ってきたのは、期間限定の「冷やしカレー」を食べるためでした。

IMG_7676

外にものぼりが立ってます。

IMG_7686

夏の期間限定メニューとして、登場するのは今回で3度目だそうです。昨年も出ていたのですが食べに行けなかったので、今年は食べてみたいと思っていたのです。

店内に入って食券を購入。

IMG_7662

ボタンが多くて迷いますが、冷やしカレーは右上で色も違っていてすぐに判りました。
席に着いて5分ほどで出てきたのがこちら。

IMG_7665

カレーもご飯もトッピングも冷えてます。冷めているのではなく、ちゃんと冷やしてあるのです。さすがに揚げ物を冷やしたものは美味しくなかったのか、蒸し鶏がメインです。生姜ものっていて、トッピングも夏向きのさっぱり系という感じですね。
ルーはさすがに普通のチャンカレのルーとは違った冷やし専用のルーになっていて、チャンカレの味とはちょっと違ってます。よりスパイスが利いていて、辛さがやや強く感じますね。
ご飯は酢飯になっていますが、酢は弱めで、しかもカレーが勝ってしまうので、酢飯は苦手という人でも大丈夫なのではないでしょうか。
お好みで、山椒をかけてどうぞということで、途中で少しかけてみました。

IMG_7670

辛さが増して、ますますさっぱりする感じですね。
チャンカレの限定品の中でもかなりの変化球ですが、なかなか美味しかったです。

単に冷やしたカレーではなく、ルーもトッピングも、ご飯までもが冷やし専用になっているので、提供されている店舗はかなり少なく、全国で10店舗、県内でも直営店を中心に5店舗でしか提供されていません。本店以外は全て金沢市内です。
なお、スプーンはちゃんと先割れでした。

IMG_7672

いわゆる金沢カレーとはちょっと違っていますが、器などのスタイルは合わせてますね。


【おまけ】
入口には「野々市じょんがらまつり」のPRポスターが貼ってありました。

IMG_7680

イラストを描いているのは姫川恵梨という野々市出身の漫画家の方だそうです。